選挙について


選挙についてサードアンサーコーチングの椎原 澄です。
ずっと以前のことですが 何かの会合で
「政治で世の中には変えられない!」という話題が出た時に
「そうです!だから私は投票に行かないんです」という方がいて
ビックリしたことがあります

「今の政治では 本来の望むべき変革はもたらし得ない」から
「投票に行かない」ということは 全く別問題ですよね

50%が棄権をしたら 残りの25%で事が決まって行くことが
国民の総意なんて 言われたくないと思いませんか

付和雷同しない 独立した立脚点を持って発言できる方々も
増えているようには感じますが
多すぎる情報にまみれて 聞こえてこないことも…

たまたま友人からもたらされた情報を2点掲載しますね
どちらも主催者は直接存じ上げません

image1

それからこれ
http://www.realinsight.co.jp/2015japan/lp/fb4.html

自己判断のご参考になさってください

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です